ピアノカバーの専門メーカー System Piano Accessory

株式会社アルプス

個人情報基本方針

プライバシーポリシー

株式会社アルプス(以下「当法人」といいます)は、「ピアノの普及拡大におけるサポートにより日本の芸術文化の発展を目指し、ピアノ付属品販売を通して社会に貢献します。」を基本理念としております。当法人取扱商品の利用者様(以下「利用者」と略します)に応じて良質なサポートサービスを提供させて頂く為には、利用者の個人情報が必要となる場合がございます。利用者に関する個人情報を安全かつ適切に管理することが当法人の社会的責務と考え、本方針を制定し確実に実行いたします。

第1条(個人情報の適正な取得)

  1. 個人情報の取得にあたっては、当法人の事業活動に必要な場合に限り、適法かつ公正な手段によって行います。
  2. 個人情報の取得にあたっては、原則として利用目的を明示し、通知・公表します。

第2条(個人情報の利用・管理)

  1. 個人情報の利用については、法令に定める場合を除き、あらかじめ特定した利用目的の範囲内で行います。
  2. 個人情報の管理については、利用目的に必要な範囲内で、正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
  3. 個人情報の安全管理のために、職員に対する適切な教育・監督を行い、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん、又は不正な侵入等の防止に努めます。

第3条(第三者への提供)

  1. 個人情報は、法令又は公的機関からの要請等で必要と認めた場合を除き、利用者の同意を得ない限り、第三者への提供は行いません。
  2. 個人情報の取扱いを他の事業者に委託する場合は、安全管理のために委託先に対する適正な管理・監督を行います。

第4条(利用者からの求めによる保有個人情報の開示・訂正・利用停止)

  1. 保有する個人情報について、該当する利用者等から、開示・訂正・利用停止などの申出があった場合には、特別な理由がない限り、開示・訂正・利用停止を行います。
  2. 個人情報の取扱いに関する苦情や問合せの窓口を、事業所ごとに設置し、迅速・適切に対応します。

第5条(個人情報保護規程の作成と監査の実施)

この方針を実行するため、個人情報保護規程並びにその他の取扱規程を作成し、これを役職員その他関係者に周知徹底します。また、定期的に監査を行い、業務内容の継続的な見直し、改善に努めます。

情報セキュリティ基本方針

株式会社アルプス(以下「当法人」といいます)が保有または管理する情報資産(紙・音声・電子データ等あらゆる形式で保存されているものを含みます)には、利用者様(以下「利用者」と略します)の個人情報をはじめ、楽器業界に関する情報、当法人の機密情報等があります。これらの情報資産を過失、事故、災害、犯罪等のあらゆる脅威から守ることは、利用者等の個人情報を守るためにも、又、安定的な当法人の事業活動の継続上も必要不可欠と考え、情報セキュリティ基本方針を定めます。尚、情報資産の中で特にセンシティブ情報である個人情報に関しては、別途「個人情報保護方針(プライバシーポリシー)」で詳細な基本方針を定めます。

  1. 当法人は、技術面及び組織面において適切な情報セキュリティ対策を施して、情報資産の漏えい、紛失、破壊、改ざん、不正な侵入等が発生しないように努めます。
  2. 当法人は、従業員に対して、情報セキュリティに関する必要な教育を行い、啓発を図ってまいります。
  3. 当法人は、セキュリティ上の問題が発生した場合、速やかに原因究明を行い、その被害を最小限にとどめるように努め、更に再発防止のための是正措置を講じます。
  4. 当法人は、確実な情報セキュリティ実現のため、関係諸法令その他の規範を遵守します。
  5. 当法人は、この基本方針に基づき、情報セキュリティ対策基準等の規程や管理体制を定め、その内容を継続的に見直し、改善に努めます。

このページのトップへ